連続テレビ小説(NHKの朝ドラ)「おひさま」特設応援サイト!!

安曇野すまいるは 連続テレビ小説(NHKの朝ドラ)「おひさま」の舞台、信州そばでも有名な信州安曇野が地元色満載で応援するサイトです。

  • ホーム
  • 新着情報
  • トピックス
  • 行ってみましょ!

NHK朝ドラ「おひさま」の舞台 信州・安曇野

新着情報

安曇野花めぐり ~GW編~11.04.22

 「おひさま」のオープニングやタイトルロゴに登場するさまざまな野の花。小さく、可憐な花々は、ヒロイン・陽子のひたむきで力強い生き方と重なり合うようです。安曇野も、そんな素朴な花々が良く似合います。これから初夏にかけ、この地の路傍や休耕田には色とりどりの花が咲きそろい、生命が最も映える季節を迎えます。大型連休を前に、見ごろが予想される花々をご案内します。

●菜の花
 まるで黄色いじゅうたんのように、田園いっぱいに咲き揃います。市内各所の休耕田で見ることができます。最盛期には一面が黄色のじゅうたんのようになり、多くのカメラマンや家族連れなどにぎわいます。刈り取られた菜の花は、おひたしやなたね油にも生まれ変わります。(写真は、昨年に穂高・豊里区で開かれた「あづみ野豊里菜の花まつり」)

●りんごの花 
 安曇野産のりんごは、首都圏の物産市ではたいてい即完売になるなど、大変人気の高い、自慢の特産品です。今年のりんごの花の見ごろはゴールデンウィークになる予想。白い五弁花が5、6個ずつまとまって開きます。安曇野南西部の三郷地域には、広大なりんご畑が広がっています。この付近の道路は農作業車向けの小道ですので、安全運転でお願いします。

●カタクリの花
 春の野に咲く花ばかりでなく、山に咲く花の凛とした美しさも惹かれます。県営烏川渓谷緑地森林エリアの斧研(ゆきとぎ)沢付近には、カタクリの群生地があります。下向きに一つ咲く紅紫色の花は、奥深い森林の中でひときわ映えています。今年の見ごろは4月いっぱいの予想。

安曇野インフォメーション

  • 安曇野の天気
  • 全国からのアクセス
  • 安曇野周辺マップ
  • 安曇野の交通手段
  • おすすめ レンタサイクルで安曇野を周遊 詳しくはこちら
  • 安曇野市ホームページ

おでかけ便利サイト

  • JR東日本 長野支社
  • 長野県観光ガイドタクシー
  • フジドリームエアラインズ