連続テレビ小説(NHKの朝ドラ)「おひさま」特設応援サイト!!

安曇野すまいるは 連続テレビ小説(NHKの朝ドラ)「おひさま」の舞台、信州そばでも有名な信州安曇野が地元色満載で応援するサイトです。

  • ホーム
  • 新着情報
  • トピックス
  • 行ってみましょ!

NHK朝ドラ「おひさま」の舞台 信州・安曇野

新着情報

信州サーモン 丼料理MAPできました11.03.25

「おひさま」推進協議会 産業活性化部会では信州サーモンが市内で食べられるお店をまとめたMAPを作りました。

先日、松本市にある温泉のとある旅館に泊まってきました。チェックインのときにオーナから「信州サーモンご存知ですか?信州の新しい特産なんですが、とてもおいしいですよ。庭で育てているので、これからあげて私がさばきますよ」と言ってくれるじゃないですか。温泉と食べ物に目がない私の夫も目をキラキラさせているので、即決で「お願いします!」とオーダー。
つやつやと光るオレンジ色の身が目に眩しく、口の中でとろけました。
サーモンといっても、身が赤いからその名がつけられただけで、にじますとブラウントラウトを掛け合わせた1代限りの魚です。あまりクセがなく、でも脂ものっています。

新しい信州の特産をぜひご賞味ください。

「信州サーモン 丼料理マップ」は、こちらのページで、PDFでご覧になれます。

安曇野市観光協会 23年度ポケットパンフレット完成11.03.25

新しいポケットパンフレットが完成しました。もちろん「おひさま」の情報も掲載されています。昨年は、ピンク色でしたが今年は緑です。緑といえば安曇野も新緑の季節を迎えています。

ともあれ、情報いっぱいのこのパンフレットを片手に安曇野を巡ってみてくださいね。

世間にはたくさんの情報誌が溢れていますが、旅行に行くときに連れて行くのはやっぱり軽くなくちゃ、と思います。しかもほどほどに小さいと嬉しいです。

平成23年度版、皆様の旅のお供にぜひお連れください。

おひさまご膳 紹介します11.03.25

「おひさま」推進協議会 産業活性化部会では、「おひさま」ご膳をお店ごとに楽しんでいただけるよう考案しました。

このご膳、いろいろな種類を食べられるようになっていて、女性の心を摑んでいます。女性っていろいろなものをつまみながら、いろんなことをおしゃべりして楽しみますよね。何であんなに話すことがあるんだろう、って不思議になるくらい…でも、そんな楽しい時間には決まっておいしいものがお供にあるものです。 

長野の人はとにかくお茶を飲みながら談義をするのが大好きです。お茶と一緒にいろいろなおかず?も出てきます。豆やら漬物やら煮物やら…(これで白いご飯が出てきたら普通の食事じゃないの?)ってくらい出てきます。

もうひとつの特徴といえば、お茶がなくなる前にどんどん継ぎ足しすること。お茶のわんこそば版といったら伝わるでしょうか。

こちらのページで、「おひさまご膳まっぷ」を、PDFでご覧になれます。

そばMAPできました11.03.25

「おひさま」推進協議会 安曇野 そばの郷振興委員会では、安曇野のそばMAPをまとめました。

信州はそば、といってもどこに行ったらいいの?どこがおいしいの?って地元に住む私でも思います。しかも、地元人はお家でそばを打って食べちゃうから、たま~に県外の友達が来たりして「信州そば、食べたい」と言われると、困っちゃうんですよね。

私も父がそば打ちをするので、観光に関わるような仕事に来る前は、そばは家で食べるもの、って思っていました。でも、食べ歩くようになって思いました。違うんですよ~、あれってツユも違うんだけど、風味も違うと思います。それに加えて、女性が好むそばプラス一品が素敵だったら、いうことなし!リピーターになること間違いなしです。

ぜひ、あなたのお気に入りを見つけるためのお供として、このマップをご活用ください。

こちらのページで、PDFでご覧になれます。

八面大王足湯前にウォーキング看板を作成しました11.03.23

安曇野市の西側に位置する、通称山麓線沿いに八面大王の足湯があります。そこに、先日西山ウォーキングの看板ができあがりました。ポイントポイントは後日設定する予定です。この看板があれば、迷わないように歩いていただけますので、健康のために、新しい安曇野を発見するために・・・いろいろな目的で歩いてみてくださいね。

看板を設置している日は3月下旬にもかかわらず雪が舞い散っていましたが、花粉症も発症して寒いやら、目が痒いやらで・・・でも、看板が立ったときは嬉しくなって、記念写真を撮りたくなっちゃうくらい愛着がありました。

もう少し暖かくなってきたら歩きやすいよい季節になりますね。そのときは歩いてみようかなぁ。その後はもちろん足湯で疲れをとりましょう!

おひさま放送 4月4日スタート!11.03.23

連続テレビ小説「おひさま」の第1回の放送日が決定しました。

見る人たちを和ませることができるような安曇野の風景や人々の心を届けられたらいいな、と思います。

安曇野って本当にいいところ。私、昔も今も転勤族なのでいろいろ流れてきたけど、安曇野っていいところです。何がいいか・・・それは人です。おじいちゃんもおばあちゃんも、おじさんもおばさんもちょっと照れ屋なところもあるけれど、すごく親切です。

前、道に迷ってうろうろしていると、たまたま出てきたおじさんが、私たちがわかる道まで軽トラの後ろに乗せて送ってくれたことがありました。友人も私も本当に感動しました。軽トラの後ろに乗れたこと自体に友人は感動していたけれど・・・

そんな人の温かさがこの安曇野を作っているのだと思います。

 みなさんのパワーで、地元から「おひさま」を応援していきましょう。

平成23年度 安曇野周遊バスについて11.03.22

今年も安曇野市観光協会では4月から10月まで、穂高地域を中心に観光施設を結ぶ周遊バスを走らせます!

今年は新路線が登場しました。お問い合わせの多いランキング!なんてものがあれば、トップ10に入ってくるであろう、松川村の安曇野ちひろ美術館と安曇野市の大王わさび農場を結ぶ「ちひろ便」を運行しています。

安曇野からちひろ美術館へ向かっている途中に、いろいろいい景色ありますよね。その途中に鼠石なるものが松川村にあります。この石には穴があいていて、なんと!善光寺までつながっているというではないですか!…なんともロマン溢れる話だなあ、と思って私も行ってみました。現実ばかりの現代に、こういうロマンもいいものですよね。

このお話の伝説もありますので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

安曇野インフォメーション

  • 安曇野の天気
  • 全国からのアクセス
  • 安曇野周辺マップ
  • 安曇野の交通手段
  • おすすめ レンタサイクルで安曇野を周遊 詳しくはこちら
  • 安曇野市ホームページ

おでかけ便利サイト

  • JR東日本 長野支社
  • 長野県観光ガイドタクシー
  • フジドリームエアラインズ